東京・大阪・名古屋などのデートスポット紹介

東京には、経済産業省があります。
東京圏と大阪圏、名古屋圏が人口の多いトップ3となりました。

東京圏の中心都市は東京都区部、大阪圏は大阪市、名古屋圏は名古屋市です。

東京市も、町村郡を編入した。
市町村で見ると、人口の順でいうと、横浜市・大阪市・名古屋市の順になります。



関東大震災が大正12年(1923年)9月1日に発生してからは、移住が多くあった。


大阪の新たなシンボルといえば、阿倍野ハルカスであろう。